兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=3939

けいおんトライアル☆トップバッターで堂々とした演奏でした!
けいおんトライアル☆トップバッターで堂々とした演奏でした!

障害物競走☆ステージを飛び出して全力疾走!
障害物競走☆ステージを飛び出して全力疾走!

お客様は、なんと120人!皆で盛り上がりました!
お客様は、なんと120人!皆で盛り上がりました!

衣替えが間に合わないほど、急に寒くなり、インフルエンザの季節がやって来ます。
各地の病院では、インフルエンザの予防注射を実施しているようです。
皆さんも予防接種を受けて、予防に努めましょう。
注射が苦手という方には、痛くない予防接種もあるようですよ。

さて、今回は11/23(土)に姫路キャンパスで開催された、姫路キャンパス学院祭「姫楽祭(きらくさい)」の様子をお伝えしたいと思います。

三年生と二年生の先輩メンバーを中心に、一年生も積極的に実行委員会に参加し準備を行なってきました。また実行委員会に入っていない生徒たちも、折り紙や風船でキャンパスの飾りを作ったり、当日の模擬店販売や受付などに進んで参加していました。

メインのステージ企画では、三年生と一年生の異色コンビのMCがお客様を引き込み、
「けいおん」や「ギター」など日頃トライアルレッスンで練習した成果を発表したり、「障害物競走」や「飛んでけ!紙飛行機」、「ビンゴ大会」で保護者の皆様や生徒の友人など会場全体を巻き込んで盛り上がりました。

また、恒例のスタッフ出し物では、各々が仮面を被って仮装し、ゴールデンボンバーの「女々しくて」を汗だくになりながら踊りました。

そして、最後のプログラムの、実行委員による自由発表。
内容は、今流行のボーカロイドの曲を、スタッフも巻き込んで実行委員メンバーで踊るというものでした。みんな笑顔で、踊っている生徒はもちろん、会場の皆様も巻き込んでの一番の盛り上がりでした。

準備期間にはプログラム構成で意見が食い違ったり、当日も色々なハプニングが起こったりしましたが、学年の枠を越えてキャンパス全体が一丸となり、一つ一つ乗り越えて行く事ができました。
まさに「姫楽祭」。姫路キャンパス全体が、楽しい、祭りになりました。


皆さんもKTCに入って、学年を超えた新しい仲間を作りませんか?
スタッフ一同、笑顔でお待ちしています。