兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=3939

保育分野『節分豆入れ作り』の完成品~♪
保育分野『節分豆入れ作り』の完成品~♪

2014年を迎え、1月も終わりに差し掛かってきました!!
近頃、インフルエンザやノロウィルスなどの感染型流行病が猛威をふるっている中、寒暖の差が激しく、体調崩している生徒をこのKTC中央高等学院姫路キャンパスでもよく見かけます。
いかなる病にもかからないために、入念な予防・対策、体調管理をしっかりと行いながら過ごしてくださいね!!
 
さて、今回は先日姫路キャンパスで行われた『体験型進路説明会』の様子をお伝えいたします♪♪
 
今回は、ハーベスト医療福祉専門学校とアミューズメントメディア総合学院の先生方にお越しいただいて、保育分野の『節分豆入れ作り』とアニメ・漫画分野の『イラスト体験』を行いました!!
 

ハーベスト医療福祉専門学校の説明中!!
ハーベスト医療福祉専門学校の説明中!!

☆『節分豆入れ作り』体験の様子☆
☆『節分豆入れ作り』体験の様子☆

保育分野の『節分豆入れ作り』では、1年次生の生徒が中心となって参加しました。
はさみや色画用紙、牛乳パックを使った作業は普段の授業ではなかなか体験できないことでした。集中して取り組む姿や美的センス、真剣な表情など生徒たちの普段とはまた違った一面を垣間見ることができました。姫路キャンパスのスタッフも一緒になって体験しましたが、生徒たちの真剣な姿に影響を受け、無言で集中して取り組む姿も見られました。
 
作業を行いながらも、豆入れ作りの手順の指示はもちろんのこと、保育士という職業について・保育士と幼稚園教諭について・それらの職に就くために必要な資格・試験の内容・実際に学校で学べる内容などを優しく丁寧に先生が教えてくださり、生徒・スタッフ共々とても有意義な時間を過ごすことができた様子でした。
 
一方、アニメ・漫画分野の『イラスト体験』ではあの有名なドラえもんの模写を生徒たちが真剣な眼差しで取り組んでいました。その体験以外にも、アニメーションや漫画の構成について・ノベルズの制作風景・ゲームの企画、プログラミングの様子・プロ声優とのアフレコ体験の様子など写真や映像を交えた、とてもわかりやすく興味をそそられる説明が行なわれていました。参加生徒はゲームや声優分野に進路を定めている生徒や自分の進みたい進路に悩んでいる生徒が参加していました。

アミューズメントメディア総合学院の説明中!
アミューズメントメディア総合学院の説明中!

映像と写真での説明♪真剣な眼差し!!
映像と写真での説明♪真剣な眼差し!!

このように、姫路キャンパスでは説明を聞くだけではなく実際に作業や体験をしながら自分の進路について考える機会を設けています。
学年問わず、自分の将来のことや進路のことを考える時間をたくさん作ることで夢や目標を設定することができます。
今回、『体験型進路説明会』という特殊な形にしたのも実際に体験することで、自分の進路をより身近に感じながら考えてもらいたいという意図で開催いたしました。
 
『今はまだなかなか先のことは考えられない…』
『とりあえず、今の自分を少しでも変えたい…』
『自分が何をしたいのか、何を目標にしたら良いのかわからない…』
 
現在、姫路キャンパスに通ってきている生徒の中にもこのような感情を抱きながら入学してきた生徒は少なくありません。
しかし、そんな生徒たちもこの姫路キャンパスでのたくさんの経験を通して、少しずつ確実に一歩ずつ前へ進んでいます。
 
同じように悩んでいる人も、少しでも今の自分と向き合える時間や一緒に考える時間を作ってみませんか?
自分のことのように親身になって考えたり、時には背中を押したりしてくれるスタッフ一同が皆さんをお待ちしています。