広島県広島キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4343

卒業証書授与。笑顔で「おめでとう」(^^)
卒業証書授与。笑顔で「おめでとう」(^^)

感謝の気持ちをこめて?「私を支えてくれたソーラン節」?
感謝の気持ちをこめて?「私を支えてくれたソーラン節」?

夢手形?卒業生の夢をのせて?
夢手形?卒業生の夢をのせて?

9月27日に前期卒業式が行われました。
様々な事情がありKTC広島キャンパスに入学した12名の生徒達。
今まで過ごしてきた日々を思い出し、卒業式を迎えます。
参列者の中には、一番側で支えてくれ味方になってくれた保護者はもちろんの事、卒業生の出身校(母校)の先生方も新たな門出をお祝いにいらっしゃっていただきました。生徒の中には何らかの事情で高校を退学したり転学したりしている生徒がいます。いらっしゃっていただいた先生方の中には前在籍高校からわざわざかけつけてくれた先生もいらっしゃいました。他にも卒業生達の人生に関わって下さった多くの方々がお祝いにいらっしゃいました。来賓の方々を見ていると多くの方々に支えられたからこそ今日の日があるのだと実感しました。
いよいよ卒業生の入場です。懐かしい先生達が来ていることにびっくりする生徒達。「久し振りだね。本当におめでとう」という喜びの声で迎えてもらいました。一人一人名前を呼ばれ、保田キャンパス長より卒業証書が手渡されました。来賓の方々よりお祝いのメッセージを頂き、静粛な雰囲気に包まれました。続いて在校生からのお祝いの歌?旅立ちの日に?の合唱です。
在校生が歌い始める中、キャンパスの先生達も自然に歌い始めると、なんと来賓で来て下さっている先生方も一緒に歌い始めてくれたのです!卒業生はもちろん、先生達、保護者の方々も感動し会場が一体感に包まれました。
続いて、卒業生の1人が紹介されました。彼女は「ソーラン節」の踊りの師匠と登場☆彼女の学生生活を支えてくれた「ソーラン節」を師匠と共に披露してくれたのです。迫力のある踊りと元気いっぱいの彼女にみんな涙を流し、今までの日々を思い出していました。
最後に答辞を卒業生代表の生徒が述べます。飾らない感謝の気持ちの言葉にみんなが涙していました。退場し来賓の方々と再会した生徒達。心からのおめでとうに笑顔がいっぱいでした。
きっとKTC中央高等学院でしか行うことが出来ない卒業式。一人一人の今までの人生がにじみ出ていた卒業式でした。様々な思いが詰まった卒業式。たくさんの人達に支えられていることを改めて実感し、自信を持って卒業生12名が巣立っていきました。
卒業生のみんな、本当にありがとう。そしておめでとう。