広島県広島キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4343

山本先生♪
山本先生♪

みなさんこんにちは(*^_^*)

お正月気分も抜け、いよいよ一年が本格的にスタートしたころではないでしょうか。まだまだ寒い日は続きますが、立春も間もなく!
新しい季節に向けて、心の準備をしておきましょうね♪


さてさて今回は広島キャンパスのスタッフを2名ご紹介します。

まずは【山本朋子】やまもとともこ先生
山本先生は(スタッフの間でも)KTCのお母さん、マザーテレサならぬマザー山本と呼ぶに等しい存在です。

いつも愛情にあふれていて、誰が行ってもいつも笑顔で温かく出迎えてくれます。トライアルレッスンでは、シルバーアンドチャイルドケアの引率をしており、保育園や老人ホームなどを訪れ、このトライアルレッスンを通してたくさんの生徒が人とのつながり、温かさを体感してきます。
ホスピタルアートもその一環でした。
よくスクリーングや普段の学校生活の写真や生徒の作品を見せてくれ、「この子はこうでねこんなに頑張ったんよ、この子はね…」といつも楽しそうに、嬉しそうに話してくれます。

山本先生の愛情のもとでたくさんの生徒が巣立って行きました。
今でもたくさんの卒業生が山本先生に絵や年賀状を送ってくれたり、キャンパスにも遊びに来てくれます。


そしてお次は【本多洋孝】ほんだひろたか先生

通称けん玉先生。
その名の通り、けん玉が大得意!

休みの日には1日中けん玉を操っているという“♪けん玉ラブ♪”な先生です。

昨年4月から、トライアルレッスンにけん玉が仲間入りしたほどキャンパスをけん玉旋風が駆け巡りました。

生徒が「昔の遊びは練習が何度も必要で中々できないけれど、成功した時の喜びがすごく大きい」という感想を言っていました。

確かに、一つのことを続けるのはとても難しいですよね。
根気もいりますし、途中であきらめたくなる。
ですが、諦めずに続けることでそれは自分の“力”になると本多先生のけん玉をする姿から伝わってきます。

面白い先生が、広島キャンパスにはたくさんいます。
プロのミュージシャン、けん玉先生にお母さんみたいな先生。
先生もみんな個性的。

KTCは『マイティーチャー制』を導入しています。
みなさんが話しやすい、会いに来たくなる先生を自分で選んでください☆

そのために、まずどんな先生がいるのかを知ってもらいたいと思います。
定期的に紹介していきますので、楽しみにしていてくださいね☆*.*'°~°*☆*.

本多先生☆☆
本多先生☆☆