広島県広島キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4343

実際に行ってきた生徒が                 紹介してくれました♪
実際に行ってきた生徒が                 紹介してくれました♪

みなさん、こんにちはo(*^▽^*)o~♪
むしむしした日が続いてますね。
蒸し暑いと汗をかきにくくなってしまうので、
そういうときはできるだけお水を飲むようにすると体の中が循環されて
スッキリ☆しますよ。(o・ω・o)

今週広島キャンパスではそんな蒸し暑さを吹き飛ばすぐらい熱い、
佐伯先生が修学旅行の体験記を話してくれました♪
そんな特別授業に、海外に興味のある子もない子も集まってきて・・・
参加した生徒から一番多かった声が、
やはり「言葉が通じないから不安」ということでした。
そんな中、今回の体験記では昨年の修学旅行に参加し、
改めて留学を約1ヶ月経験してきた生徒の生の声が印象的でした。
「頭の中でどうしようか迷ってるなら、絶対に行っておいたほうがいい!
ホストファミリーがとてもウェルカムで温かかった。
日本の生活と向こうの生活は全然違う。」
嬉しそうにみんなの前で発表してくれました。(〃^∇^)

実際、昨年修学旅行に行ってきた生徒は、
みんな良い意味で変わって帰ってきました。
海外の話になると口々にまたカナダに行きたい、海外に行きたいと言ってます。

ある女の子は前よりも明るくなり、帰り際は「See you!」
思わず周りもつられて「See you!」
別の女の子は、以前はほとんど寄り付こうとしていなかったネイティブの先生に
自分から話しかけていくようになりました。
一番印象深かったのは、普段周りと話そうとしない男の子が、ホームステイ先で道に迷った時に色んな人に
片言の英語で道を聞いて一人で学校にちゃんと着いたんです!!
広島キャンパスに戻ってきてからは、どんどん話かけるようになり本当に明るくなりました。
たった一週間ですが、本当にみんな顔つきが変わって帰ってきました。
「英語が話せる話せないじゃなくって、なんか・・・すごい身軽だった」
と言っていました。

時にはあえてそういった環境に飛び込んだほうが、
自分の予想を裏切る結果が出るかもしれませんね。::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。

海外体験に限らず、少しでも自分らしくいられる。
そんな居場所を提供できたらと思います。
無理しないで、頑張りすぎず『一日1ミリ』進んでいきましょう。

バンクーバーの空はとっても高い。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆
バンクーバーの空はとっても高い。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆

これで一人前!めっちゃデカい!!ノ ̄□ ̄)ノ
これで一人前!めっちゃデカい!!ノ ̄□ ̄)ノ