千葉県柏キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=35eJwztjA1NwIAAyMBCg16

壮絶なファイト
壮絶なファイト

緊張のアップ
緊張のアップ

皆さん、ありがとうございました!!!
皆さん、ありがとうございました!!!

みなさん、こんにちは!
ほとんどの学校で、来週から夏休みが明け、新学期がスタートしますね。
(*^-^*)
楽しみに準備をしている子もいると思いますが、もしかしたらこのキャンパス便りを見てくれている子の中で、
「学校に行くのがしんどいな・・・」「また学校に行かなきゃいけないのか・・・」
と悩んでいる子もいるかもしれません。
そんな君へ、今日は柏のキックボクシング部からメッセージをお送りします。
゚+..。*゚+

柏キャンパスでキックボクシングを教えているのは、柏キャンパスの「いちろー」こと伊藤祐一郎先生です☆
現在、生徒たちの一部はトライアルレッスンの時間以外にも、お昼休みを利用して練習に取り組んでいますd(*^0^*)d
サークル部員はまだ少数ですが、毎日、本気で取り組む生徒を全力で応援しています!
シェイプアップ、運動不足解消、ストレス発散などを目的に女の子も気軽に参加できますよ♪♪
シンプルな動きでパンチやキックを打って、みんなでリフレッシュしています。

格闘技を通じて、生徒には、本当の意味で強い人間になってもらいたい。
それは、力が強いとか、体力があるとかではなく、心が強い人、物事から逃げない人、困っている人を助けられる人そんな意味で強い人間になってほしいのです。
もちろん、あいさつをする、約束を守る、感謝をする、これら「武道の精神」は欠かせません(っ`・ω・´)っ

そんなキックボクシング部の中で熱心に活動する部員の1名が、7月8日(日)に、KAMINARIMON(かみなりもん)アマチュアキックボクシング大会に出場することになりました!

彼はこの日に向けて、トライアルレッスンの時間も、お昼休みにも、きつい練習に取り組んできました★★
格闘技は「心」、「技」、「体」が一体となることが必要なスポーツですが、特に心、つまり気持ちの強さが重要です。
練習に耐えなくては試合に出ることはできません。相手に気持ちで負ければ、勝つことはできないからです。
これらを乗り越えた者のみが、勝利をつかむことができるのです。

試合前、生徒は緊張に負けないようにと、アップに集中し、今まで行なってきたことを一生懸命確認しているかのようでした。
―そして時がきて、試合のゴングが鳴りました。

KTCの応援団、友達、先生、家族、恩師に見守られ戦いが始まりました。
ひとりの人間にとって初めての試合です。
興奮と激しいファイトでスタミナは消耗し、ふらつきながらも最後まで彼はローキックを打ち続けました。
本当に勇敢でたくましい姿でした。苦しくても逃げずに前に出続ける最高のファイトでした。

―結果 1ラウンドにローキックでダウンを奪い判定、3?0の大勝利!!!

KTC中央高等学院 柏キャンパス キックボクシング部は記念すべき一勝目をあげることができたのです!
試合後、生徒は涙を流していました。きっと何か大きなものを得ることができたのだと思います米^?^米

...。oо○最後に彼の想いを伝え、今大きな悩みに直面している君へエールを送ります○оo。...

試合に出る前、本当はどんな気持ちだったの?
生徒:「かなり怖かった。頭が真っ白になり、いやだ、出たくないと思った。」

試合前と試合後で何か変わった?
「自分に自信がついて、「やればできる」という余裕を持つことができたと思う」

キックボクシングを通じて心掛けていることはありますか?
「いろいろな人や環境に感謝をすることができるようになった。何かをしてくれた人には「ありがとう」と感謝をしています。」

何かに挑戦したい、今後変わりたい、と思ってる人にメッセージはありますか?

「本気になって何かをやると人は変われる」                 


自分が経験したからこそ言える言葉ですよね。
試合後の彼は自信がついたことで人として成長しました。
感謝の気持ちを「チカラ」に変えることができました☆.。.:*・゜

今回、セコンドについてくれたKTCの生徒たち、応援にきてくれた保護者の方、恩師の方、教員の皆様、本当にありがとうございました!
そして、対戦相手の方、ありがとうございました!!
今後もキックボクシング部は努力し、みんなにメッセージを伝え続けていきます!((( ^-^)爻(^-^ )))

来週から2学期がスタート。一歩踏み出したり、頑張ることが怖い時は必ずある。けれどいろいろな人や出来事にめぐりあい、何かを本気でやってみたらどうだろう?きっと何かが大きく変わって、今ここにいる自分に感謝することができるよ。
一緒に頑張ろう!