千葉県柏キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=35eJwztjA1NwIAAyMBCg16

力を合わせてOKONOMIYAKI作り!
力を合わせてOKONOMIYAKI作り!

5月31日(木)、柏キャンパスではもうすっかりお馴染みのPaul先生と一緒に、OKONOMIYAKI(お好み焼き)作りに挑みました!調理の指示は全て英語のため、料理と英語のスキルを同時に上げることができる一石二鳥のトライアルレッスンです。

まずは簡単な調理器具の用語の説明から。“knife”(包丁)、“frying pan”(フライパン)、“spoon”(スプーン)など、日頃から馴染みのある単語が多いため、"What is this?”(これは何?)の問いに対し、自信満々に答えてました。
お次は“stir”(まぜる)、“cut”(切る)、“pour”(注ぐ)などの料理用語の勉強です。これらの単語には初めて出会う生徒が多かったので、Paul先生は身振り手振りを使って、それぞれの言葉がどのような意味をするのかを実際に示してくれました。
また、countable nouns(可算名詞)・uncountable nouns(不可算名詞)の違いも学びました。“spoon”はone spoon, two spoons…と数えることができますが、果たして“water”(水)は同じようにone water, two waters…と数えることはできるのでしょうか?う?ん、難題ですね。

基本的な英語のレッスンが終了したところで、いよいよ調理の説明に入りました。ところがここで、実はPaul先生はお好み焼きを作ったことが無いと判明!なんだかおぼつかない感じで、このままでは変な料理が出来上がってしまいそう!そこで、実際にお好み焼きを作ったことがある生徒が逆にPaul先生に調理方法を説明し、無事調理がスタート!
Learning by teaching(教えることによって学ぶ)という言葉のとおり、これはこれで、英語の勉強としては効果てきめん!

料理は生徒たちが率先し、Paul先生は盛り上げ役となって生徒たちに声をかけたり質問をしたり、プチ英会話レッスンを行なっていました。
20分後…無事お好み焼きが完成!!
そしてそのお味は…
“It's great!”
“It's tasty!”
みんなでおいしくいただきました!

6月6日(木)にも、再度Paulさんに来ていただき1年生、2年生を対象とした英語の特別授業と、全学年向けのトライアルレッスンを開講!
特別授業では英語での買い物の仕方を学び、トライアルレッスンでは卓球やPaul先生へのインタビュー、さらにフルーツバスケットなど、様々なアクティビティを通して英会話を楽しみました。常に笑いの絶えないレッスンとなり、英語への苦手意識が払しょくできたようです。

7月にも開催予定☆Paul先生はすでに内容構成を練り始めているようで、帰り際にその思いを熱く語ってくれました。
乞うご期待!

英語で買い物をしてみよう!
英語で買い物をしてみよう!

Paul先生のオリジナル“Circle Ping-Pong”!
Paul先生のオリジナル“Circle Ping-Pong”!