兵庫県神戸キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=48eJwzsTQ2sgAAAyIBCw38

卒業式当日は雨となりましたが、雨により木々に潤いを与え、一斉に芽吹き始めることを考えると、新たな門出には逆にふさわしい日であったのかもしれません。
そんな恵みの雨が降る春の日に、御来賓の先生方、保護者の皆様に見守られながら、卒業生が新たなステージへと旅立ちました。
これまでお世話になりました皆様方に心から御礼申し上げます。

生徒たちは、このKTCでの高校生活の中で、授業やトライアルレッスン、スクールイベントなどを通して交流を深めた友人たちと、互いに切磋琢磨しながら成長してきました。
様々な経験を通して成長を遂げた生徒たちが、グローバル化した社会で生き抜き、活躍できる人材に育っていってくれることを期待します。

人は一人では生きていくことはできません。
卒業生の皆さんには、周りの方々に感謝をし、内省する気持ちを持ち、そして、たくさんの人と出会って欲しいと考えます。

卒業という日は、一つのゴールでもあり、またスタートでもあります。
より一層大きく成長した卒業生の皆さんと再会出来る日を楽しみにしながら、「卒業生の大いなる未来に幸多かれ」と心よりお祈り致します。

平成28年3月吉日
KTC中央高等学院 神戸キャンパス
キャンパス長 中村有希

式辞
キャンパス長式辞 より