兵庫県神戸キャンパスキャンパスブログ


夏休みも終盤ですが、みなさん、生活リズムは崩れていませんか?暑くて寝れていない人も多数いるのではないでしょうか。
 
また、オリンピック中継も遅い時間にあるしついつい…となっていませんか?
夜更かしや体のだるさで、もったいない過ごし方になってしまったなぁという日はありませんか?
 
いざ新学期になり目標を決めても、体がついてこなければ思うように過ごすことは難しいですよね。そこで、今のうちから少しずつ身体のバランスを整えていきましょう!
 
 そのために是非試して欲しいのが…
 
1.冷房温度をうまく調節する
冷房のきいた室内と蒸し暑い外を往復すると、身体はその変化についていけません。5度以上の温度差に対しては、身体の温度調節機構はうまく働かないそうです。
 
2.冷たい飲み物のがぶ飲みはNG
暑いと食欲が低下しがち。でも、冷たい飲み物を取りすぎると、消化機能の低下を招いてしまいます。
オススメはぬるめのミントティー。ミントには食欲増進や、胃や腸の消化、働きを高める作用などの効果があります。
 
3. 軽い運動後に寝る(ストレッチ等もOK)
お風呂に入るより良いそうです。お風呂は身体が緊張したりして逆に疲労感を増す原因にもなる時もあるそうです。
 
夏休み明け、皆さんの元気な笑顔を見ることを楽しみにしています。
 
(相川 一希)

ミントティー