兵庫県神戸キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3838

みなさんはキャンパスに登校してきた際に、ふと周りを見渡してみるとキャンパス内にたくさんの英語表記された掲示物があることに気付いていましたか?
 
神戸キャンパスでは在学中に海外留学を体験する生徒も多いので、キャンパス内で少しでも英語に触れてもらいたいと思い、あらゆる場所に英語を使用しています。
 
例えば、ドアノブ。
「Pull」「Push」と表記されています。それぞれ「引く」「押す」という意味ですがドアの前に立つごとにその表記が目に飛び込んできます。
 
他にも、各教室のドアや各階のお手洗いにも英語表記があるので、登校した際には是非気にして見てみてください!
 
最初は分からなくても、毎日目にしていると自然とその英語が頭にインプットされていくはずです。
英語圏の国に行くともちろんですが、すべての表記が英語です。
英語が苦手だなぁと感じている人は自宅の目につくところを英語表記でいっぱいにしてみると、知らず知らずのうちに英単語をマスターしちゃうかもしれませんよ!
 
是非英語学習の参考にしてみてください。

キャンパスの入り口ドアです
キャンパスの入り口ドアです