兵庫県神戸キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3838

屋久島スクーリングの山コースに参加してきました!
どこにヒメシャラの木があるのか分かりますか?

みなさん、こんにちは!
先日、屋久島スクーリングの引率で生徒達と一緒に屋久島おおぞら高等学校へ行ってきました。
スクーリングでは、毎日テーマがあり、テーマに沿った授業が展開されています。
その中でも今回は、3日目のテーマである「自然」についてご紹介します。

屋久島は、みなさんご存知の通り、世界自然遺産に登録されており、豊かな自然や迫力のある屋久杉、大川の滝などがあります。
屋久島の自然の豊かさを肌で感じ、興味を持ち、その歴史を学び、その自然を残していくために我々ができることは何かを勉強するため、生徒たちは山コースか水コースのどちらかを選択し、1日自然学習をします。

私は、山コースに参加してきました。
山コースは「白谷雲水峡」という場所で山登りをしました。
白谷雲水峡は、ジブリでも有名な「もののけ姫」のモデルになったと言われています。

その道中、屋久島おおぞら高等学校の先生方が、植物や動物について一つひとつ丁寧に説明してくださいました。
また、我々の地元では見ることのできない景色を目の当たりにし、改めて屋久島の自然のスケールの大きさを感じました。

その中でも、私が印象に残っていることは「ヒメシャラ」という木です。ヒメシャラは、他の木と色が違い、木の表面が冷たいことが特徴です。
言い伝えではありますが、昔、クーラーや扇風機のない時、ヒメシャラの木の表面を触って休憩をしていたという話もあるそうです。

このように、壮大な自然と触れ合うことで、たくさんのパワーをもらいました。
スクーリングでは、勉強ばかりでなく、自然の大切さを学ぶこともできます。

生徒たちと共に過ごした5日間は、私にとってもとても有意義なものになりました。

屋久島スクーリングの山コースに参加してきました!
これがヒメシャラの木です!

KTC中央高等学院 神戸キャンパス お電話は 0120-75-1105
メールでのお問い合わせは kinki-info@ktc-school.com