福岡県小倉キャンパスキャンパスブログ

今日は転入学してから約3ヶ月経過した生徒を紹介します。
 
昼夜逆転の生活リズムがすっかり定着した状態で転入学してきたSくん。
朝がとにかく苦手で、学校へ行こうとするとお腹が痛くなって行けなくなるという生活が続いていました。
というわけで、転入学した際のコースは、ツーデイレイトコース。
毎日通いたいけれど通えるか不安。朝から学校へ行くのは難しい。そう判断した結果でした。
KTCでの生活に慣れてきたころ、「こんな自分を変えたい。」と一念発起。
「研究することを人生の墓場にしたい。」
そう思ったのです。
中学3年から高校1年の間にSくんのなかで大きく考え方が変わったそうです。
それまでは、「何となくPC関係の仕事ができればいい。」と思っていたことが、
「自分で開発して、それで生きていけるような仕事に就きたい。AI(人工知能)の研究がしたい。」と明確に思ったそうです。
そこから「自分を変えること」への道が開けてきました。
まず、AI(人工知能)の研究に携わるには勉強を頑張らないといけない。
大学で研究したい。そのために週2日の勉強だけでは足りない。
そう考え、ツーデイレイトコースからウィークデイコースに変更しました。
さらに、トライアルレッスンでは、英語、数学、国語の基礎講座も受講しています。
「自分の学力に合わせて勉強を進めることができるから助かっている」
そう話してくれました。
 
目標を持つことでSくんの高校での過ごし方はずいぶん変わりました。
ただ、目標を持つことは容易ではありません。
日々の生活の中で、いかにして目標を見つけることができるかが大切です。
そのためのきっかけを色々な場面で提供できるようKTCのスタッフは励んでいきたいと考えています。

KTC中央高等学院 小倉キャンパス
お問合せ:0120-75-1105
メール:kyushu-info@ktc-school.com
個別相談会 毎週月・水・土 開催中(要予約)