福島県郡山キャンパスキャンパスブログ

clear
出会いに感謝☆彡

今回は、生徒インタビューをお伝えします。
郡山キャンパスの生徒たちは、学年関係なく、気の合う仲間と思い思いの時間を過ごしています。
その中の二人、3年次生のTくん、2年次生のMくんに話を聞いてみました。

●二人は学年が違うけど、話すようになったきっかけは…

 最初は、他の人を介して話していました。通学の電車も一緒で、少しずつ話す機会も増えていきました。

●どんな先輩、後輩ですか…
 
 最初はとっつきにくいかも?と思ったけど、話すうちに話が弾んで、一緒に過ごす時間も増えました。
 あとは、話さなくても気を遣わなくて済むところが安心ポイントなのかもしれません。
 また、進路の相談にものってくれて頼もしい先輩ですとMくんは話してくれました。

●お互いに伝えたいことは…

 卒業しても今のいい関係を続けていきたいです。また、また下の後輩たちには、KTC郡山キャンパス生が受け継いできた『一人ひとりが認めあって、学年関係なく仲間を大切にする』ことを大切にしていってほしいと思います。

KTC郡山キャンパスでは、生徒がそれぞれ持っている「ありのままの自分」を安心して表現できる環境を大切にしています。
自分らしく自分のペースで。