熊本県熊本キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4949

こんにちは熊本キャンパスです。日頃ブログで生徒たちの笑顔をお伝えしていますが、実はKTCには「不登校」を経験してきた生徒たちが多く在籍しているんです。

■どんな経験をしてきた生徒たちがいますか?
生徒たちによっていろいろな背景がありますが、「友人関係」に悩んだ経験がある生徒も多くいます。友人関係の悩みから「教室に入るのが怖い」「自分のことを何か言われている気がする」「教室の雰囲気が苦手」という気持ちを持った時、学校ではどうしても「〇〇しなければならない」という全体の意識があるため、子どもたちは誰かに気持ちを伝えることもできず窮屈さを感じてしまいます。

■そんな子どもたちに何か的確なアドバイスが必要なのか・・・?
何もアドバイスはいりません。ただ子どもたちが感じている窮屈さや不安な気持ち、どうか話をたくさん聞いてください。子どもたちが感じる「不安」を言葉で表現できればいいのですが、実は子どもたちも自分の気持ちをどう表現していいか分からずにいます。言葉にならない不安は子どもたちにとっては「恐怖」です。だから「学校に行かない」という方法で自分を守ろうとします。そんな子どもたちに私たち大人ができることは「不安」を言葉にしてあげることです。たくさん話を聞いて、今どんな気持ちなのかどんどん「言葉」にしてあげてください。まずは親子で不安の正体を探ってみましょう。お子さんにとって、保護者の方に話すのは最初は恥ずかしいかもしれませんが、そうやって親子で向き合う時間はきっと安心するものとなるはずです。

今回このブログを書くにあたり、2年生の女の子が協力してくれました。「学校に行っていないときは『私だけがなんで・・・』という気持ちになったときがあった。KTCに来て、同じような状況に悩んでいた人に出会って、私だけじゃなかったんだと安心しました。私の状況が全員にあてはまるわけではないけれど、参考になれば」と話してくれました。もしご家族で悩まれていることがあれば、家庭の中だけでなくぜひご相談におこしください。

KTC中央高等学院 熊本キャンパス
見学会・個別相談会受付フォーム
フリーコール:0120-75-1105
メール:kyushu-info@ktc-school.com