熊本県熊本キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4949

明久さんの見た景色
明久さんの見た景色

先日カナダに出発した卒業生のことを紹介しましたが、今日はもうすぐオーストラリアに出発する明久さんのことを紹介したいと思います。

彼は在学中、遠方から週1回登校をしていました(㊟今年度週1回コースの新規募集はしておりません)。当時の彼はとても恥ずかしがり屋でした。なかなか自分自身のことを語らず、でも真面目に勉強をする生徒でした。在学中に「留学をしたい」と言ってくれた時、はじめて彼の強い意志をみたような気がします。それが昨日のことのように思い出されます。その後彼はカナダへの留学を経験し、そして進路に向かう時にまた立ち止まります。また海外に行くのか、それとも就職をするのか…。そして彼は就職という道を選びました。在学中に留学を経験することで、就職という道へ決心がついたとも言えます。彼にとって、留学は大きな「きっかけ」でした。そして就職し仕事をする中で、彼はきっとたくさんのことを経験し、いろいろな人と関わり、また成長したのだと思います。就職後、便りがないのは元気な証拠とずっと離れていながらも応援していました。そんな明久さんが今度は長期間、しかも海外で働く「ワーキングホリデイ」に挑戦します。日本での仕事を途中で投げ出したのではありません。彼の目標は海外で生活をしていくことでした。そのために彼は一生懸命仕事をし、そして念願の次のステップへと進むことができたのです。彼自身の行動力や熱意、勇気にも感動していますが、ゆっくりとゆっくりと歩みを進める彼をずっとそばで見守ってこられたご両親はもっと彼の成長を感じておられることと思います。

月末の出発前に挨拶をと、来週明久さんがキャンパスにきてくれます。ひさしぶりに会う彼を楽しみに待っていたいと思います。