熊本県熊本キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=4949

こんにちは。熊本キャンパスです。今日は熊本キャンパスに近況報告にきてくれた卒業生を紹介します。今回の卒業生は2012年度の卒業生、OさんとHさんの2人です。それぞれ大学、専門学校を卒業して現在保育士として頑張っています。KTCには保育士を目指している生徒が多く、保育系の進路を考えている3年生に大学、専門学校それぞれの特徴、学生時代の実習、実際に保育士として働いているやりがいなどを教えてくれました。
「学生時代の実習は大変でした。日誌をつけるのも大変だし、実習中に実習生が一定の時間を任されて行う『部分実習』もすごく緊張しました。実際に保育士として働いてみると、日誌に保育計画と、書き物の量が実習の比じゃなくて・・・大変だけど、楽しいと思う瞬間がたくさんあります。特に保護者の方と一緒に子どもたちの成長を共有できるのがすごくやりがいを感じました。」
実はこの2人。順風満々に保育士になったわけではありません。Oさんは高校卒業後、3カ月の海外体験を経て保育の道を志しました。Hさんは大学卒業後、保育士ではなくアパレル関係に就職。その後、保育士として勤め始めました。今の高校生は「はやく進路を決めなきゃ」「きちんと生活できるような進路を考えなくちゃ」と焦る傾向があります。そんな高校生に向けて2人の先輩たちはこう言っていました。「人生は1度きり。だからやりたいことをやりたかったし、そのおかげで今の生活が充実しています。そんなに決めつけないでチャレンジしてみてもいいんじゃないかな」その時、その時を一生懸命考えながら、そんな先輩たちの言葉もあるんだなぁ・・・と思いだしてみてください。

ご相談・ご予約の連絡先はこちら↓
問合せ:0120-75-1105
メール:kyushu-info@ktc-school.com