京都府京都キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3535

KTC中央高等学院 京都キャンパスの生徒

みなさん、こんにちは。地下鉄四条駅・阪急烏丸駅から徒歩3分のKTC中央高等学院です。今日は通信制高校の“サポート校”についてです。

一般的にサポート校とは、通信制高校に在籍する生徒が3年間できちんと高校卒業に必要とされる条件を満たし、無事卒業できるようにフォローする教育施設と定義されます。

在籍する生徒は自宅学習ではなく、学校に登校して高卒資格修得を目指します。
その中でも特にKTCは、5日コースがベースになっているサポート校なので、存在意義を問われれば、まずは“社会性を身につけるため”といえます。どんな学校に入学し、どんな日々を送ろうとも、その後に待っているのは「就職」か「進学」です。学習能力が高くても、社会性がないと生き辛く、その逆であれば、きっと何とか生きる道はあります。それを提供できるのが、5日コースのサポート校=KTC中央高等学院であると考えています。

興味を持たれた方は、気軽にお問合せ下さい。お待ちしております!