京都府京都キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3535

目指せ卒業!
目指せ卒業!

みなさん、こんにちは。地下鉄四条駅・阪急烏丸駅から徒歩3分のKTC中央高等学院京都キャンパスです。今日はそもそも通信制高校が全日制や定時制とどのように違うのかについてお伝えしたいと思います!
 
高等学校には全日制、定時制、通信制という3つの課程があり、全国の高校の中で最も数が多いのは全日制普通科高校ですが、近年は通信制高校に通う生徒が増えています☆
 
過程の違いは主に“単位認定”の違いとなります。“どうすれば進級(卒業)できるか”の違いと言っても良いでしょう。全日制と定時制は似通っていて、定められた時間以上の出席と定期試験での一定以上の成績が必要です。
 
ところが通信制はレポートの提出と科目ごとのスクーリングに出席する事が単位認定の条件となります。
つまり課題提出と少ない日数の登校があれば大丈夫です♪ (その2に続きます)