京都府京都キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=3535

気持ちのモヤモヤを受け止めるのが、僕たちコーチです。
気持ちのモヤモヤを受け止めるのが、僕たちコーチです。

「なんでも相談できる相手がいない」「スルーされるのが怖くて話しかけられない」「家族以外と話すのが苦痛」。学生の頃の僕はだいたいこんな感じでした。皆さんはどうですか?
コミュニケーションでの悩みを持つ子達を見ていて気づくのは、彼らは相手の話を聞くことがとても苦手なんだな、ということ。
自分のこと、自分の思いを相手に受け入れてもらおうとするばかりで、自分は相手の話をスルーか無視。これでは相手も嫌になっってしまいますよね。
学校の友達はお互い平等な立場。相手に「こうして欲しい」と思うなら、まず自分が同じことをしてあげなくてはいけません。
とはいえ、まだまだ未完成な十代の気持ちは、そう簡単に割り切れません。
そんな気持ちのモヤモヤを受け止めるのが、僕たちスタッフです。ここには「聞く」ことのプロがたくさんいます。言葉にしにくいイヤーな気持ちが溜まったら、それをそのまま僕たちに伝えてくださいね!