東京都町田キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=2121

帰国したばかりの舞斗くん♪
帰国したばかりの舞斗くん♪

みなさん、こんにちは!
 
夏休みまで、授業は残り2日となりました!
あともう少し、頑張りましょう!!
 
さて、今回の特集は、バンクーバーキャンパスおかえり特集です☆
 
カナダにあるKTCバンクーバーキャンパスに、5ヶ月間留学していた舞斗くんが帰ってきました♪
今日は、帰って来たばかりの舞斗くんにインタビューをしました!!
  
<スタッフ(以下、ス)> 留学のきっかけは?
<舞斗くん(以下、舞斗)> 日本にいると肩身が狭かったです。旅行で海外に行くことが多かったので、海外で生活をしてみたい!環境を変えたい!!自分を変えたい!!!と思うようになりました。

<ス> なるほど~。では、留学生活で心に残っているTOP5を教えてください。
<舞斗> え~!? 順位はつけられないですねぇ。順番関係なく言うと・・・
1つ目は、ホストファミリーのファザーが初日にドライブで街を丁寧に案内してくれたことです。夜景がキレイ!!夜出歩けないので、貴重でした。最初は緊張したけど、丁寧に話しかけてくれたので、安心できました。
<ス> ほぉ~。

<舞斗> 2つ目は、英語の授業です。最初は英語のみで授業を受けていたので、ちんぷんかんぷんで地獄の日々でした。でも、必至に勉強したら1ヶ月ぐらいで「フッ」と分かる感覚がつかめ、最終的には、アドバンスという上級のクラスで修了できました。
<ス> 素晴らしいですね!現地の学校に入れるほどのレベルと聞きました。

<舞斗> 3つ目は、みんなと楽しく過ごせたことです。自然やテーマパーク、アクティビティもittti&KTCがありそれ以外の放課後や休日もおでかけしました。広い公園に行ったり、大きなケーキを食べたり、ショッピングに付き合って通訳したりと充実した時間を過ごすことが出来ました。
<ス> OH!NICE!!

<舞斗> ハハ。(笑)4つ目は、マラソン大会(ハーフ)に出場したことです。日本では、やったことはなかったけど、持久走は得意だったので、環境も変わったことをきっかけにやってみました。今後も続けていきたいですね。
<ス> 日本にいる時より、たくましくなりましたね。

<舞斗> 5つ目は、高校・大学訪問です。そこで、現地の生徒と話しをすることができ、2人1組(カナダ人とペア)で授業にも参加することができました。カーリングもやりましたが、難しかったです。
<ス> 色々な経験ができたんですね!では、最後に5ヶ月間を振り返って、感想をお願いします。

<舞斗> 『なるようになる!!』日本人もいるし、日本よりも優しい人が多い。ネイティブの授業を受けるとより会話力が身に付くし、何より周りの人が助けてくれます。
海外に行って、自分自身を変えるきっかけにもなりました。卒業後の進路は、海外へ進学したいと考えています。
 
 
無事に帰ってきてくれた舞斗くん、5ヶ月ぶりの舞斗くんは大きく成長していました。
「一歩を踏み出す」ということは、勇気のいることですが、大きく変身できるチャンスでもあります。
そんなきっかけをKTCで一緒に見つけてみませんか?

修了書を持ってきてくれました☆
修了書を持ってきてくれました☆