東京都町田キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=2121

みなさん、こんにちは!
 
5月1日から、留学プログラムの1週間『ワールドオリエンテーション』の申込みが始まりました。
みなさん、入試やキャンパス生活の中で1回は“留学”の話を聞いたことがあると思います。
留学に参加する前は、
「怖い」
「英語が話せないから自信がない」
と言う生徒がいましたが、実際に参加して感想を聞いてみると、留学生活は充実した様子でした。
そこで、今回は昨年度にワールドオリエンテーションに参加した3年生の男子にインタビューをしました。

~留学中の様子~
~留学中の様子~

スタッフ(以下→ス):なぜ留学に挑戦しようと思ったの?
生徒(以下→生):海外に興味がありましたが迷っていました。最終的に先生と親のすすめで行こうと決めました。
ス:英語は得意でしたか?
生:文法はよく分からないし書いたりするのが苦手でした。でも、英会話レッスンのリスニングでは、何を言っているのかなんとなく分かりました。
ス:行く前はどんな気持ちでしたか?
生:言葉の問題や飛行機、迷子になったらどうしよう…など不安しかなかったです。
ス:では、帰ってきてからはどうですか?
生:良い経験をしたと思います。カナダの人はジャスチャ―を使ってしっかり伝えようとしてくれたり、何かを落としても拾ってくれたりととても優しかったです。
ス:留学で一番心に残っていることは?
生:ホストファミリーとの関わりやご飯です。行ったら、りんごのチョコのやつをぜひ食べてみて下さいね!!
とにかく!!深く考えずに迷っているのだったら、参加した方がいいです!!
行けば絶対なんとかなります!!

快くインタビューを受けてくれました☆彡
快くインタビューを受けてくれました☆彡

何に対しても『初めての経験』はとても勇気がいりますし、なかなか一歩を踏み出すことが難しいと思います。
とても勇気のいることですが、チャレンジした後には、あなたしか味わえない達成感を味わう事が出来ますし、その体験がみなさんの強みになります。
みなさんにとって、留学に参加して良かったと思ってもらえるよう私たちも全力でサポートさせていただきます!!
海外で過ごす1週間。たった1週間ですが、味わったことのない中身の濃い1週間になりますよ。

また、保護者様にとってもお子さんと離れいつも一緒にいると気付かない変化に気づくことがたくさんあります。
この”留学”が、お子さんの自ら学び自ら考える力のきっかけとして、現地でたくさんの体験を通して”気付き”を得て欲しいと思います。

田キャンパス職員一同、保護者の皆様と一緒に、お子さんの成長をサポートさせていただきます!!