東京都町田キャンパスキャンパスブログ

生徒 縄文杉 屋久島 KTC
☆屋久島の縄文杉(写真)の前で撮影!☆

中学3年生の皆さんこんにちは!
公立高校の受験が終わりましたね。本当にお疲れ様でした。あとは結果を待つだけ!!
ドキドキしながらその日を待ちわびている今日この頃だと思います。
今日は、高校1年生の4月に新入生として入学してきてくれた荒井君を紹介したいと思います。


Q.KTCを知ってもらったきっかけは何ですか?
『元は都立高校に受験していて、合否発表を見に行ったんですが、結果は残念ながら不合格。どうしよう…と思っている中、帰り道にKTCのチラシがあって、そこで知りました。「そういえば中学校でも見たことあるな…」と思って目についたのがきっかけです。なので第一印象はもっと前なんですが、「こんな学校もあるんだなー」くらいでした。
あの当時は「とにかく進路をどうにかしなきゃ!学校入らないと!もうダメだー!」という気持ちでとても焦っていたのを覚えています。他にも学校はいくつか検討していましたが、とにかく気持ちが焦ってしまって、正直「入れてくれるならどこでもいい!!」と思ってました(笑)』


Q.KTCに決めた理由は?
『KTCでの学校相談会に行って、自分の好きなこと(トライアルレッスン)が学べるところと、数学や英語が苦手なので、基礎から学習をスタートしてもらえるという所も安心できました。あとは、屋久島の自然にとても興味が湧きました。自然の中で暮らしたい願望があるので!』

Q.1年過ごしてみてKTCはどうですか?
『まぁ友達も出来たし、まぁまぁだと思います。』

Q.え?頑張ったこととかないの?
『ないです(笑)』

―――――ということで、以下担任の先生に聞きました!
「シャイというか奥手というか、そういう意味で馴染むのに少し時間がかかったかもしれないですね、私とも(笑)。今は休み時間に携帯ゲームしてるのを私にちょっかいかけられたり、某ゲームのアバターの外見について赤だ黄色だとモメたりしてます(笑)。学習面では提出物も苦手な数学や英語を頭抱えながら、それでもやりきりました!来年も頑張ろう!
特にアルバイトでお金を貯めようと頑張ってますね!色々やりたいこと盛りだくさんなので、来年度は飛躍の年になるのではないかと期待しています!」


Q.では荒井くん、これから進路を決めていく中3生に何かメッセージをお願いします。
『自分は、くじけそうになったけど、周りに支えらたから諦めずに進学することが出来ました。きっと皆さんにもそういう人たちはいると思うから、諦めずに頑張ってください。』