東京都町田キャンパスキャンパスブログ

みなさん、こんにちは!
先日は雪が降りましたね。急に寒くなり、みなさんは風邪などひいていませんか?
インフルエンザも流行ってきてますが、体調を崩さないように注意してくださいね。

さて、今回は先日行ったプレ・トライアル合格者向けオリエンテーション「くれしぇんど」を紹介いたします。

第5回のテーマは「いろいろな『コミュニケーション方法』を学ぼう!」です。

最初はなにかを表現するときの方法はどのようなものがあるかということで、言葉・アイコンタクト・ジェスチャー・LINE・モールス信号など様々な方法が出てきました。その中でジェスチャーに焦点を当て、スタッフがとあるお題に対してジェスチャーでお題の内容について伝えるということを行いました。サルなど表現しやすいものから時計やくじらなどどう表現するんだろうとスタッフ側にも考える時間が必要になるくらい難しいお題もありました。人によって表現方法は全く異なり、伝えることの難しさを改めて感じました。

次は、「喜び・嫌悪・軽蔑・悲しみ・怒り・驚き・恐怖」の7つの感情を表した加藤先生の表情を当てるということに取り組みました。
怒りだと眉と目が吊り上ったり、悲しみだと眉と目が下がったりと感情によって表情も変わり、それを見て「この人は今こういう気持ちなんだ」と知れるきっかけの一つだということを知れました。

最後は学んだ事を実践しよう!ということで先ほど勉強した表情を使ったり、5W1Hを使ったりして、「今までもらったクリスマスプレゼントで一番嬉しかったものは?」というお題で会話をしました。みんな授業の最初の時よりも笑顔が増え、会話を楽しんでいる様子が見られました。

相手が何を考えているか、なにを思っているのか分からないですよね。だからこそ、自分の発言で相手がどう思うか自分の立場に置き換えて考えてみると、新しい出会いも素敵なものへと変化するかもしれませんね。

怒りの表情の加藤先生
怒りの表情の加藤先生