東京都町田キャンパスキャンパスブログ

9月吉日に執り行いました卒業式の様子

みなさん、こんにちは。
今回のブログでは、9月吉日に執り行いました卒業式の様子をお伝えします。
卒業式といえば3月と思われますが、当学院は半期制なので9月にも卒業生がいます。
勿論、3月の卒業式は卒業生も多く、荘厳さが際立ちますが、9月の卒業式は体裁に固執せず、寧ろ個人に焦点を向ける特別な式典を思わせます。
今年度の前期卒業式、卒業生も、見送る私たちにとても素敵な言葉を伝えてくれました。
その雰囲気や雄勁さが少しでも伝わればうれしいです。

今年の卒業生はスーツ姿が多かったのが印象的でしたが、慣れないスーツにぎこちなく胸章を付けるあどけない姿は、式中の「卒業生の言葉」にはもうありませんでした。
この日のために駆けつけてくれた恩師の先生方やご家族が見守る中、卒業生は入学前の苦悩・挫折を自ら省み、入学してからの苦労と、今度こそ折れない気持ちで頑張った姿勢を語ってくれました。
そして、感謝の気持ち。
卒業生たちは、保護者の方々を筆頭に全ての大人たちに感謝する気持ちを持って卒業を迎えてくれていました。
送り出す私たちにとってこれほど嬉しいことはありません。
思わず涙が溢れる姿もあり、思いの篤さが感じられました。
これからは、手を引き、並び、背中を押すことがすぐ近くではできないかもしれませんが、私たちコーチ一同は、ずっとずっとみんなを応援しています!
卒業生に幸多き未来が訪れることを心から祈っています。

卒業おめでとう!!