愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

みなさん、こんにちは
今日、8月6日は何の日だかご存知ですか?
 
1945年8月6日は広島に原子爆弾が投下された日です。
その3日後の8月9日は長崎に原子爆弾が投下されました。
そして8月15日に終戦を迎えました。
 
戦争中の学校では、自らの命を犠牲にしてでも相手の命を奪うことを教えていました。
 
終戦から70年が経とうとする今、KTCでは自らの命や存在を大切にすること、生まれ育った国や考え方が違う人のことも認め合うこと、様々な人や自然とのつながりの中で生きていくことを、生徒たちと共に学び育んでいきたいと考えています。
また、1人ひとりの命を大切にしながら、これから先も戦争のない平和な世の中であり続けてほしいとの願いも込めて、戦争について学ぶ機会を今後も作っていきます。
 
 

今の時代を生きていることに感謝しながら、平和について考える機会にしてみませんか?

平和への祈りを込めて
平和への祈りを込めて

お問い合わせ:0120-75-1105
メール:chubu-info@ktc-school.com