愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

ワクチンとなって子どもたちへ届け!
ワクチンとなって子どもたちへ届け!

みなさんこんにちは。
KTCの佐藤です。

4/11(月)から授業を開始し、各トライアルレッスン(選択授業)にも大勢の生徒が参加してくれています。
そのうちの一つに「ボランティア」があります。

この日は、どんな課題にどんな形でボランティア活動を行いたいか、という意見を出し合いました。
そして、後半は早速ボランティア活動に取り組みました。
今回は「エコキャンパスで世界の子どもたちにワクチンを!運動」です。

キャンパスのゴミ箱の横にはペットボトルのフタが入れられるようになっています。
中には自宅でフタを溜めてもってきてくれる生徒もいます。
保護者会で持参してくださる保護者の方もいらっしゃいます。(本当にありがたいです)

みんなの想いは、800個で子ども一人分のワクチンに変わり命を救うことができます。
「わたしたちは、大きなことはできません。小さなことを、大きな愛をもって行うだけです。」というマザーテレサの言葉を胸に、これからもボランティア活動に励んでいきます。