愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

皆さんこんにちは。
名古屋キャンパスの岩田です。
連日ニュースや新聞でも報道されている通り、九州地方では平成28年4月14日に発生した熊本地震の余震も未だ収まらず、多くの方が避難所などで不自由な生活を強いられています。
名古屋キャンパスの生徒達はそんなニュースを見て「自分たちにできる協力」を考えました。そして少しでも被災地の力になろうと名古屋駅前に立ち街頭募金活動を行いました。
授業の合間の短い時間の活動ではありましたが、その中で多くの方が足を止め、声をかけて下さり、たくさんの人の優しさに触れることができました。
2日間行った募金活動では、合計135,131円の協力をいただくことができました。
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

普段は人見知りをする生徒も大きな声で協力を呼びかけました
普段は人見知りをする生徒も大きな声で協力を呼びかけました

たくさんの方が協力して下さり、温かい声をかけて下さいました
たくさんの方が協力して下さり、温かい声をかけて下さいました

離れた場所で苦しんでいる人がいることを知った時、皆さんはどうしますか?
「何か力になりたい」という思いは誰しも同じだと思います。
名古屋キャンパスには、その「思いを行動に起こす」ことができる生徒たちがいます。そしてその「思い」を一緒に支え続ける先生たちがいます。
皆さんのその「思い」を名古屋キャンパスで行動に移してみませんか?