愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

ぐでたまめし

こんにちは!入学相談室です。

受験生の皆さん、ご飯はきちんと食べていますか。
今回は、地域の料理について少し触れたいと思います。

社会の勉強をしていて「シルクロード」という言葉を耳にしたこと、一度はありますよね。
シルクロードとは、中国と地中海の国々の間の交易路を指す呼称です。
当時の日本の主要交易国は中国ですが、日本にもこのシルクロードの影響で入ってきた文化が「麺」のもとになる小麦菓子で、奈良時代に入ってきたと言われており、当時の麺は縄のような形状でした。
それから、「そうめん」「冷麦」「うどん」「そば」「ラーメン」など、その地域で獲れる穀物から麺の種類が生成され発展し、現在、私たちが目にしたり、食したりできています。

もちろん、中華の本場中国では、様々な形状の麺があります。
どのような形の麺なのでしょうか?そして、隣の韓国では?近隣諸国では?

そういった、地域によって同じ麺でも姿・味が変わっていることを知ったり、別の視点で物事を見てみると、楽しい発見・可能性がありますね。

9月23日(土)10時~12時の体験入学では、受験生の皆さんも「クッキング」を体験できます。
KTCで自分のことや物事について新たな発見をしたり、可能性を広げに来てください。

夜は涼しくなってきましたね。昼夜の寒暖差で風邪などをひかないよう、しっかりご飯を食べて、体調管理してくださいね。

お問い合わせ:0120-75-1105
メール:chubu-info@ktc-school.com