愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3131

ホワイトボードにしっかり準備をして発表しています。
ホワイトボードにしっかり準備をして発表しています。

こんにちは、名古屋キャンパスの齊藤です。

私が担当しているみらいの架け橋レッスン(選択授業)「サービス接遇検定」の授業で行われた「PREP法」で話す練習の様子をお伝えします。
「PREP」とは「Point(結論)」「Reason(それを話したい理由)」「Example(その経験談)」「Point(まとめ)」の各頭文字を並べたものです。この流れに沿って予め言いたいことを準備しておくと、無駄なく話ができて聞き手にも内容が伝わりやすいのです。
生徒達は、夏休み中に経験したことで「よかったこと」「うれしかったこと」等、与えられた幾つかのテーマを選び、各々発表しました。ある生徒は「検定に落ちて悔しかったが次回は合格する」という話を「PREP法」に沿って分かりやすく話しました。きちんとした伝え方をすれば、とてもすっきりとして分かりやすい話になることが改めて分かった授業でした。
みらいの架け橋レッスンで、将来役立つ様々なことが身に付けられたらいいですね。