愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

みんなで食べるとより美味しく感じます。
みんなで食べるとより美味しく感じます。

こんにちは、名古屋キャンパスの鈴木です。少しずつ秋も深まり、食べ物が美味しくなる季節を迎えようとしています。
名古屋キャンパスでは、毎週のみらいの架け橋レッスン(選択授業)を始め、体験入学や学院祭など様々な授業や行事で料理を取り入れています。日常の作業として何気なく行われている料理ですが、実は準備や手順を考えることで前頭葉が刺激され、音読や計算中と遜色ないほどに脳が活性化すると言われています。さらに材料を切ったりこねたりすることで手先が器用になる効果もあるそうです。そして、やはり一番の魅力は「みんなで料理をすることで仲良くなり、連帯感が生まれる」ことではないでしょうか。実際に料理を体験した生徒たちは自然と声を掛け合い、性別や学年を超えて打ち解け合っています。

これから本番を迎える食欲の秋。普段料理をする方もしない方も、秋の食材を使って美味しいものを作ってみるのも良いかもしれませんね。