愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3131

みなさんこんにちは。名古屋キャンパスの岩田です。
みなさんは、「モンテッソーリ教育」という言葉を聞いたことがありますか?
「モンテッソーリ教育」とは、全ての子どもは自分を伸ばす力を持っているという考えを基本として、大人はその子どもの自己教育力を伸ばす援助をしてあげるという教育です。最近では、アメリカのオバマ元大統領や将棋の藤井聡太七段が受けた教育法としてメディアでも頻繁に取り上げられて世界中で支持されています。

「プルチノ」は高校生でも楽しめました
「プルチノ」は高校生でも楽しめました

子どもの笑顔を思うと皆、自然に笑顔
子どもの笑顔を思うと皆、自然に笑顔

先日、そんなモンテッソーリ教育を実践しているアイン保育園の先生が来校し、将来保育の進路を考えている生徒を対象に特別授業を実施してくれました。
特別授業ではモンテッソーリの考えに基づいたオリジナル教具である「プルチノ」を実際に体験させていただいたり、保育の現場でのやりがいや、厳しさなども教えていただきました。
生徒からは「保育への興味が広がった」「実際の現場の話が聞けて勉強になった」など将来へ向けて非常に前向きな感想が出ていました。
 
生徒たちは日々、様々な体験を通してそれぞれの「なりたい大人」に向かっていますね。