愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

「サービス接遇検定」のテキストを中心に検定対策を行っています。
「サービス接遇検定」のテキストを中心に検定対策を行っています。

こんにちは、名古屋キャンパスの齊藤です。

今日は、来る11月4日(日)に行われる「第46回サービス接遇検定」についてお伝えします。
申込みも今月1日に終了し、1か月後に検定が迫ってきました。みらいの架け橋レッスン(選択授業)「サービス接遇検定」で検定に向けて準備をしてきた生徒達が、いよいよその成果を見せる機会がやって来るわけです。一般的に3級の合格率は65%くらい、2級の合格率は30~40%くらいと言われています。ただ、2015年には2級合格率が85%ありました。頑張ればいくらでも合格率を上げられる一つの例ではないでしょうか。
対人の仕事が多い現代、企業はしっかりと顧客対応ができる人材を必要としています。相手にいかに満足してもらうかを考えて行動する「サービス接遇」の資格を持った人が多くの企業から求められています。
みらいの架け橋レッスンを通して資格の取得はもちろんのこと、「接遇」の精神を身に付け、且つ実行できる人材になれるようサポートします。