愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

みなさんこんにちは。名古屋キャンパスの岩田です。
今日は名古屋キャンパスで行われた特別授業「スマホ de 防災リテラシー」についてお伝えします。
この特別授業はKDDI株式会社さんによるワークショップ型授業で、災害発生時にスマートフォンとSNSを活用して情報を集め、安全な避難経路や避難所、救助に向かう場所を地図上で特定するというものです。
生徒たちはいくつかのグループに分かれ、一人一台配布されたスマートフォンを使って協力し合いながら話し合って、避難、救助を行いました。

過去の震災時のSNSの活用を学びました
過去の震災時のSNSの活用を学びました

スマホ片手に情報を選び避難経路を相談
スマホ片手に情報を選び避難経路を相談

インターネット上にはたくさんの情報が溢れています。その中から信頼できる情報を見極めて、正しく発信する「情報リテラシー」や、自助や共助の大切さと、災害時に必要な知識を学ぶことができました。
スマートフォンやSNSに普段から親しんでいる高校生だからできる、命の守り方ですね。