大阪府なんばキャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3737

こんにちは。
8月に入り暑さも本番といった感じですね。
体力が落ちやすい時期でもあるので、休息、栄養をしっかりとって今年の夏も元気に過ごしましょう!
 
生徒たちは、年に一度のスクーリングで屋久島を訪れます。
スクーリング期間中、通常授業や学科試験などを受け、その他にも大自然の中、アウトドアなどにも参加します。
アウトドアでは、訪れる季節やタイミングによっても違うのですが、「農業体験」に参加します。
屋久島おおぞら高校の伝統行事「リレー水田」。
お米作りをリレーに見立て、次に屋久島を訪れる全国各地の仲間へと一年を通して作業のバトンをつないでいく活動をリレー水田と呼んでいます。
先日は、屋久島名物の柑橘類「タンカン」のお世話を生徒たちが行いました。
タンカンは、オレンジに似た風味で、濃厚な果汁にはミカンの約2倍のビタミンCが含まれています。
収穫は2月なのですが、大きく味のよい果実を育てる為に、付き過ぎた果実を減らす「摘果(てきか)」を生徒たちが体験しました。
 
スクーリングに出発前は不安のある生徒でも、大阪に帰ってくると「屋久島に帰りたい~!」という声をたくさん聞きます。
普段の生活ではなかなか経験できないことを体験できるのが、年に一度の屋久島スクーリングです!
 
(佐々木)

タンカン

摘果

~摘果した「タンカン」。品質に問題がなければ捨ててしまわずジェラートの材料などに利用しているんだって!~