大阪府なんばキャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3737

みなさんこんにちは。
9月25日(火)から10月1日(月)まで短期留学プログラム「ワールドオリエンテーション」の引率をしました角谷です。
 
9月25日、関西国際空港には60名の生徒が集合しました。
生徒の多くは初めての海外という事で、これから行くカナダへ夢を膨らませていたり、不安で顔がこわばっていたりと様々な表情をしていました。
 
バンクーバーは日本と比べて冷え込み、気温は10度を切ることがあると言われ、生徒たちは寒さ対策をして、9月25日17時関西国際空港を出発!
10時間のフライトを終えカナダ・バンクーバーに足を踏み入れると…
 
9月25日11時バンクーバー空港に到着!日付変更線をまたぐためまた一日が始まります。
そして、バンクーバーはとても暖かく、聞いていた話と違うため生徒たちは、「コートいらないよ」と着ていた上着を脱いでいました。
 
初めての海外の生徒には全てが初めて!
 
初めてその①入国審査
入国審査へ向かう前には、キャンパスで行った時のプリントを鞄から出して「sightseeing!」「6days!」とみんなで復習をしていました。
 
初めてその②周囲の人々や街並み
空港の中はたくさんの方がいましたが、近年観光客の多い大阪でもよく見かける風景。「本当にここカナダ?」と聞いてくる生徒もいました。
しかし、空港からバスで移動すると、自然と建物が融合したとてもきれいな街並みがあり、生徒たちはスマホを出してたくさん写真を撮っていました。

カナダ 留学 
(バス内での写真 この後疲れでみんな寝てしまいました)

その後、カナダで初めての食事!カナダプレイス前のフードコートへ行きました。
『どれがおいしそう?』『あれの注文の仕方を教えて欲しい!』などドキドキしながら注文をしていました。
うどんを注文した生徒が、『トッピングがラーメンの具材だった!』と新たな発見をしていました。

バンクーバー
(カナダプレイスにて)

ワールドオリエンテーション
(市内にある水族館)

市内観光後に各々のホームステイ先へ!
ぎこちない感じはありますが、勇気を出して挨拶をしていました。
 
一日目は移動と環境の変化に戸惑いながらもとても楽しんでいました。
高校生で留学することはとても勇気のいる事ですし、行く前も行ってからも不安はあるかもしれません。けれどもどの生徒も、この一度しかない機会を精一杯楽しみ、自分の成長に繋げていました。
一歩踏み出す機会がKTCおおぞら高等学院にはたくさんあります。是非、見学に来てください。
(角谷)

【見学・個別相談のご予約はこちら】