岡山県岡山キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4040

こんにちは岡山キャンパスです(*^v^*) いかがお過ごしですか?

いよいよバンクーバーオリンピックが始まりましたね。どの競技も白熱した熱い戦いが繰り広げられていて、見ている私たちも選手から「勇気」を貰うことができますね。

さて、今回は去る2月6日(土)に行われた今春入学予定者(中学3年生)のオリエンテーションの模様をご紹介いたします。今回で4回目を迎え、以前に顔見知りになった友達とは気軽に「おはよう」の挨拶が交わされているシーンを見ることができました。
毎回、KTCで行われている授業やトライアルレッスンを体験してもらって、高校の勉強とはどんなものなのかを前もって経験することで、4月からの高校生活にスムーズに入っていこうというものです。

そして今回は、「マイはし作り」に挑戦しました。
樹齢1000年以上の屋久杉を利用して世界でひとつの自分の箸を作る授業です。一膳(2本)の箸を親と子が力を合わせて作り上げました。さ?てうまくできたでしょうか?(*^。^*)
勿論、この屋久杉の歴史や謂われを学ぶことから始め、親子で一つのものを作り上げるところに、親子の絆を再確認することが授業の目的でした。ただ、出来あがった箸の長さや太さを見ると、正に親が子を思う気持ちの強さ、子が親を思う気持ちの丈が表れているように思います。一方の箸が長くては、また太さが違っていては、ものはうまくつかむことができません。ちょうど2本の箸が同じ長さ太さで、ものをうまくつかむことができるのです。「親子の関係」も「マイはし作り」から学べたんじゃないでしょうか。

次回は3月にそんな思春期の子と親は、どのように付き合っていけばいいのか!! をテーマに講演会がおこなわれます。(‘v‘)

もし、今親子の関係で悩んでいる人がいたら一歩踏み出してみて下さい。
KTCができることは少しかもしれませんが、一緒に悩んで成長していきたいと思います。(‘v‘)   

親子力を合わせて(*^。^*)
親子力を合わせて(*^。^*)

僕の方が上手でしょ!!
僕の方が上手でしょ!!