愛知県岡崎キャンパスキャンパスブログ

赤ちゃん交流会の様子
赤ちゃん交流会の様子

こんにちは、KTC中央高等学院岡崎キャンパスです。

突然ですが皆さんに質問です。
KTC中央高等学院の授業はどこで行っているでしょうか??
「えっ、教室に決まってるでしょ・・・」
残念、不正解です。

正解は「教室はもちろん、三河地区の様々な企業やボランティア団体の方々が活動している場所」です。
つまり、地域の方々にご協力頂き頂き体験型の授業も定期的に実施しています。

そこで今回は日頃から赤ちゃん交流体験の授業でご協力いただいている「岡崎子育てネットワーカーの会」の野々山幸世様からメッセージを頂きましたので紹介させて頂きます。


私たち、子育てネットワーカーの会は、岡崎市各地域で未就園児サークルを開催しています。
3年前より、私たちが開催している定期講座に、KTC中央高等学院の生徒さんたちがボランティアに参加してくれています。
生徒さんたちは、子ども達と一緒に、歌ったり踊ったり手遊びをしたりと大活躍です。時には、泣かれたりしながらも、いつもニコニコと笑顔で抱っこしてあやしてくれています。
子ども達は、そんな「お兄さんお姉さん」が大好きで、今ではなくてはならない存在になっています。
そんな姿を、私たちスタッフも母親のような気持ちでほほえましく見ています。
こうした中で、生徒さんたちが何かを感じ、将来を考え、成長してくれたらいいなと願っています。
 
岡崎子育てネットワーカーの会
野々山幸世 

岡崎キャンパスではこのように地域の方にもご協力頂きながら様々な体験をしています。

子育てネットワーカーの会の皆様
子育てネットワーカーの会の皆様