愛知県岡崎キャンパスキャンパスブログ

アウトドアの様子(大川の滝)
アウトドアの様子(大川の滝)

皆さん、こんにちは。
KTC中央高等学院 岡崎キャンパスです。
 
今月は1月12日から4泊5日の屋久島スクーリングに参加した
1年次生の大河彩加さん(豊橋市立 中部中学校 出身)にインタビューしました。
 
 
Q.屋久島スクーリングの率直な感想は?
A.思ったよりも楽しかった!!
 
Q.参加する前はどんな心境だった?
A.行きたくなかったし、楽しめるか不安だった。また、飛行機での移動も高所恐怖症であり1人で乗ったこともなく不安だったが、キャンパスから一緒に参加した友達の手を握っていたから大丈夫だった(笑)。
 
Q.1番心に残っていることは?
A.スクーリング中、熱が出て体調が悪くなった時に、クラスのみんなが心配してくれた。中学校時代、体調が悪くても、先生に「あなたなら大丈夫。だから学校来て、授業に出て。」って言われていたけど、屋久島の先生の「大丈夫?無理しないでね。」って掛けてくれた言葉がすごくうれしかった。
 
Q.みんなへメッセージを。
A.屋久島スクーリングは思っているより楽しい!!
  先生も優しいし、全国のキャンパスのいろんな生徒との出会いがありますよ♪
 
 
彩加さんにとって、キャンパスから一緒に参加した友達の存在はとても心強かったようです。また、4泊5日という短い期間でも先生との出会いは忘れられない思い出になったようです。
 
皆さんも、屋久島スクーリングの魅力を聞いてみませんか。