愛知県岡崎キャンパスキャンパスブログ

KTCの生徒は、年に一度、世界自然遺産の島“屋久島”にスクーリングに行きます。今回は、初めてスクーリングに参加した1年次生のT君とI君にスクーリングについての感想を聞いてみました。

Q:初めてのスクーリング。どんなことが思い出に残っていますか?

…「屋久島の大自然に感動しました。特に、アウトドアで行った大川の滝の大きさ、高い位置から落ちる水の勢いには圧倒されました。」
…「最初はクラスの子と話せなかったけれど、グループワークを重ねるうちにだんだん話せるようになりました。クラスのみんなに名前で呼ばれ、とても嬉しかったです。」

Q:屋久島スクーリングに参加する前と後で変わったことは?

…「普段は自分から話しかけるタイプではありませんが、入校式の時に校長先生が言われた『勇気を出して』という言葉を思い出し、最終日には自分から話しかけることができるようになりました。」
…「屋久島の大自然を見て、自分のことが小さく感じました。これからは、自分も自然の力に負けないくらい大きなことをしたいと思います。」

キャンパスを越えて、いろいろな人と出会い、自分のことを知り、ひとまわり大きくなったようです。
今後の生徒の成長が楽しみです。

他キャンパスの生徒とペアワーク
他キャンパスの生徒とペアワーク

自然と笑顔になります
自然と笑顔になります