埼玉県大宮キャンパスキャンパスブログ

うどんづくり

みなさん、子どもの頃、粘土(ねんど)や泥んこで遊んだ記憶はないですか?
ちょっと寂しいですが、中学生、高校生、大人になるにしたがって、そんな遊びをする機会は少なくなってきますよね。
 
KTCではそんな生徒たちのために、いちからモノを創りだす「うどんづくり」体験を行いました。
春休み前、授業とテストがひと段落した時期、「一緒にうどん作りしましょう!!」と募ったところ、予想を超えてたくさんの生徒が集まりました!
 
こな(小麦粉)から、水を加え、こねって、伸ばして、作る。
すっごく楽しいですよ☆
そして、ゆでて食べる。
自分で作ったものが、他の誰のものよりも美味い!!
 
手遊び体験、手作りの感覚。
試行錯誤したり、誰かと一緒にモノを創りあげていくことって面白いですよね。
春休み前の楽しいコミュニケーションイベントとなりました☆

うどんづくり