埼玉県大宮キャンパスキャンパスブログ

授業風景
~授業風景~

みなさん、こんにちは♪大宮キャンパスの鈴木です。
センター試験も終わり、3年生は、いよいよ卒業まであと1ヶ月程度になってきました。
そこで…3年間の集大成として、“日商の簿記検定3級”の勉強を始めました。
「簿記なに?」って思う方もいると思いますが、簡単に言えば“企業のお小遣い帳”です。日本の法律では、どんな会社でも、お金や物の流れを税務署に報告する義務が有ります。その報告の仕方が決まっています。それが簿記です。
 
授業を始めたときは、“これどうするの?”・“わかんなーい”との声があちらこちらから上がり、アタフタしていましたが、勉強を始め、1ヶ月を過ぎたあたりから、ルールを覚えてきて、スラスラ解けるようになってきました。中にはこのまま、本試験を受ける予定の生徒も出てきました。
生徒からは“将来自分で会社を立てたときに必要だから”・“資格を持っているほうが将来的に役立ちそうだから・・・”など様々な声が聞こえてます。卒業まであと少し!!高校の授業もあと少しです。これからも様々な役立つ授業を計画しているので、在校生のみなさん楽しみにしていてくださいね♪