大阪府大阪キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=0feJwzsTQ2MgYAAx0BBg37

大阪キャンパスの山本です。
先日、生徒と絵しりとりをして楽しんだ日の一コマを紹介させていただきます。
絵しりとりをみなさんやったことがありますか?
絵しりとりとは読んで字のごとく、絵でしりとりをつなげていき、最終的に次に描いた人がその絵を理解できているかどうかを競うゲームです。
今回は、まず最初にコーチが先陣を切って『私からいきます!』と描き始めました。
『最初だけはみんなで当ててから描き始めようか!』ということで、みんなで考えましたが、全く何を描いているか誰もわからず、時間が刻々と過ぎていき結局誰もわかりませんでした。
そこで、コーチから出た一言に一同唖然となりました。
『ライオンです!』
そもそもめちゃくちゃわかりにくい絵な上に『ん』が最後につく絵を真剣に描き続ける!
とても不可思議な光景でしたが、そのあとみんなに謝り、そのコーチが次に描いたのが下の絵でした。

左の絵を描いたらまたまた誰もわからず、右の絵をヒントとして描いてくれました。

左の絵を描いたらまたまた誰もわからず、右の絵をヒントとして描いてくれました。
みなさんの頭には何が浮かびましたか?
たぶんそれは間違っていると思います♪
人にはそれぞれ才能があります!
みなさんもKTCで才能を花開かせてみませんか?
お待ちしております。
上の絵の答えはまた後日、ブログで発表いたします☆