大阪府大阪キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=3737
災害から身を守るために

雨の日があったり、晴れて暑い日が続いたり...
天候が変わりやすい今日この頃ですが、皆さんは体調を崩していないでしょうか?
そんな中、大阪キャンパスでは避難訓練を実施しました。

今回の避難訓練は、キャンパスで授業をしている途中で震度6強の地震が発生したと想定。
速やかに机の下に入り、余震を見越して5分は動かず揺れが収まるのを待ちます。
「非難を開始してください」の合図とともに、速やかに指定の広域避難場へ移動し、クラスごとに分かれて点呼を取ります。
全員の避難の確認が取れると全体でのミーティングを行い、避難訓練は終了です。
生徒達は素早く、速やかに避難することができていました。

自然災害はいつ起こるのか予測はつきません。
災害時はパニックになる可能性があり、マニュアルを読んでいる暇もありません。
万が一起こった時のために、避難に関する知識を身に着け、瞬時に身体を動かし正しい行動ができるようになるために、実践的な体験訓練は必要ですよね。

自然災害から自分の命を守るため、大阪キャンパスでは今後も定期的に避難訓練を実施していきます。