佐賀県佐賀キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=28eJwzsTQxMQIAAyMBCA48

安全な場所で点呼!みんな無事に避難できました!
安全な場所で点呼!みんな無事に避難できました!

こんにちは、佐賀キャンパスです。
 
2016年4月16日に発生した熊本地震から1か月。
佐賀県が被害にあった直近の地震である、2005年3月20日に発生した福岡県西方沖地震から10年。
この地震では震度の記録が整備された1926年以降、福岡県内と佐賀県内で初めて震度5以上の揺れを観測したことでも記憶に残っています。

佐賀キャンパスでは、これらの地震で実感した教訓を活かし、地震発生から避難までの経路や危険回避行動の確認を行いました。

大地震や津波、火災や土砂崩れなど、いつどこで突然起こるかわかりません。
その災害に対して私たちはどう対処すべきなのか、防災意識・防災知識を高めると共に瞬時の危険回避行動がとれるような訓練をこれからも定期的に行っていきます。