佐賀県佐賀キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=28eJwzsTQxMQIAAyMBCA48

ドローンは思ったより軽かった・・・
ドローンは思ったより軽かった・・・

こんにちは、佐賀キャンパスです。
今日は佐賀コンピューター専門学校より教務主任の堤大樹先生に特別講義をしていただきました。
内容は非常に興味深く、情報分野の現状と今後について丁寧にお話ししてくださいました。

「SE(システムエンジニア)とプログラマーの違い分かりますか?」
家を建てる仕事でたとえると、SEは建築士でプログラマーが大工さん。
SEの仕事はお客様の窓口にもなるので営業やコミュニケーションも必要だそうです。


今やパソコンもデスクトップから身に付けるパソコンへ・・・腕時計型だけでなくネックレス型やメガネ型などが普及し始めています。
それらは福祉の世界での活用が期待されています。
またVR(バーチャルリアリティ)の世界が各世代へ広がっています。
「寝たきりのおばあちゃんが孫の結婚式に参加するためにはどうしたらよいでしょう?」
正解は、「PepperくんとおばあちゃんをVRで連動させる」でした。
実際にこの方法で参加したおばあちゃんは、そこにいたかのように感じたそうです。

授業風景
授業風景

しかし、堤先生が一番伝えたかったことは【ヒューマンインターフェイス】
コンピューターが優秀になればなるほど人間が必要になるということ。ロボットのメンテナンスや、最終的な確認はやはり人のちからに頼るそうです。ロボットは指示通り動くので間違っていることにも気づかない。だから人間の感覚からくる判断力はロボットには真似できないのです。


これからの時代を背負う若者に求められる力は・・・前に踏み出す力、考え抜く力、チームで働く力(人にわかり易く伝える、相手の意見を丁寧にきく力)と力説していただきました。興味をもつ、体験する、何でもやってみることが大事と・・・これはKTCとも共通しています。体験する授業をこれからもたいせつにしていきます。


KTC中央高等学院 佐賀キャンパス
お問合せ:0120-75-1105
メール:kyushu-info@ktc-school.com
個別相談会 毎週月・水・金・土 開催中(要予約)
出張講座受付 福岡/佐賀キャンパス|出張学校説明会
公式ツイッターはこちらです↓
https://twitter.com/ktcschool_saga