佐賀県佐賀キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=28eJwzsTQxMQIAAyMBCA48

胸に秘めた思いを伝えました!!!
胸に秘めた思いを伝えました!!!

こんにちは、佐賀キャンパスです。
今日は、卒業生から保護者への手紙の内容を紹介します♪

*********************************************************************************

お母さんへ
今日は日頃言えない感謝の気持ちを、この場を借りて伝えたいと思います。
その前に突然ですが、中学校の卒業式で言ったことを覚えていますか?
「高校を卒業するまでのあと3年間また迷惑をかけると思うけどよろしくお願いします。」
本当は迷惑をかけるつもりはありませんでした。ただただ高校生活をまっとうし、卒業しようと思っていました。
でも、人間関係で悩み、学校に行けなくなり、勉強にも遅れが出てしまい、転入という形になってしまいました。
転入前も、転入後もいろんな壁にぶつかりましたね。
何回も何回もケンカして何回も何回もぶつかり合いましたね。
それでも私のことをいつも心配してくれて、見ていてくれました。
スクーリング、テスト、レポート、進路と次々と色んなことをこなしていかなきゃいけない。
そんな中でもやっぱりお母さんは私のことを心から心配して、応援してくれていました。
多分、私の人生は人より苦労をしなくちゃいけない運命だったのだと思います。
就職して恩返しをしようと思いましたが、もうここで嘘をついたらいけないと思い、専門学校に行きたいと言ったとき、「頑張れ」と言って、私に未来の希望を与えてくれました。
未来に少し希望が持てて面接も終わり、無事受かることができました。
4月からは自分の好きなことを思いっきり勉強して、自分の手に職をつけようと思います。
中学校の時と同じセリフになるけど、これを言うのは今日で最後にします。
私が専門学校を卒業するまでのあと2年間、迷惑をかけると思いますが、よろしくお願いします。そして、ありがとう。
私はこの学校を選んでよかったと、今胸を張ってお母さんに言えます。
いつも言えないけど本当にありがとう。
お母さんがいてくれて、本当に良かった。

*********************************************************************************

これまでの想いを乗せた感動の手紙でした。
読んだ彼女は4月から専門学校に通い、夢である美容への道を一歩踏み出します。
手紙の内容を胸に、なりたい大人になれるよう頑張ってほしいですね♪