宮城県仙台キャンパスキャンパスブログ

こんにちは。
仙台駅東口より徒歩4分のところにあるKTC中央高等学院仙台キャンパスです。いつもブログを見てくださっている皆さん、ありがとうございます。

今回は、国語担当のK先生より皆さんへメッセージです。

11月に入り、仙台も朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。秋は、「食欲の秋」「スポーツの秋」など、様々な楽しみがある季節でもありますが、11月1日は「古典の日」であったことを皆さんはご存じでしょうか?
源氏物語が記録上確認できる最も古い日付がこの日であることから、2008年に源氏物語千年記念式典があった際、より古典に親しみ後世に伝えていくことをねらいとし、「古典の日」とすることを宣言されたことで、この記念日は少しずつ広まってきています。
一年生の授業で取り組んでいる国語総合でも、ちょうど古典分野に入りました。生徒たちは、普段ふれている現代の作品とはまた違った文章に戸惑いつつも、昔の人と今の自分たち共通の考えや共感できるところをみつけるのが楽しそうです。
秋は「読書の秋」でもあります。これをきっかけに、今まで読んだことのなかった本にふれてみて、仲間同士紹介し合うのも素敵ですね♪私も国語の授業を通して、生徒の皆さんに本の魅力を伝えていきたいなあと思います。

皆さんも素敵な秋の時間をお過ごしください。

●お問合せ●
KTC中央高等学院 仙台キャンパス
宮城県仙台市宮城野区榴岡3-2-5
0120-75-1105