東京都東京キャンパスキャンパスブログ

一生懸命、練習練習!
一生懸命、練習練習!

先日あった朝日杯将棋オープン戦では、国民栄誉賞の羽生善治竜王を破った藤井聡太五段が見事に優勝し、最年少六段昇段しました。おめでとうございます!

東京キャンパスでも、藤井六段に負けない熱い戦いと研究が繰り広げられています!

さて、そもそも将棋のルールは…?

ずばり「相手の王様を詰める(動けない状態にする)こと」です。
ルールは「待った」や「時間切れ」など様々ですが、9×9=81マスの中で、それぞれの駒の動きと使い方が大きく勝敗に左右します!

チェスとの大きな違いは「相手の取った駒」を使用できる点。
ここでの選択肢が何通りもあり、将棋の醍醐味かつ一番難しいところです。

プロにもなるとその選択肢を選ぶ「読み」の技術は異なりますが、東京キャンパスの生徒たちはその選択肢を広げる練習を積んでいます。

目標は5月にある大会での入賞です!
入賞目指して頑張るぞ!
(丸山)

* * * * * * * * * * * *
見学会・個別相談会受付フォーム
フリーコール:0120-75-1105(通話料無料)