東京都東京キャンパスキャンパスブログ

RYOMAさんと製作中!
RYOMAさんと製作中!

最近、各テレビ局で東京オリンピックの応援ソングなどが発表されています。
リオデジャネイロオリンピックでは、安室奈美恵さんの「HERO」などが話題になりました。

東京キャンパスでは「マイコーチ」「保護者」以外の魅力ある大人と生徒が接点を持つために定期的にゲスト講師にきていただき、講演をしてもらっています。

そこで今回は歌手であるCOZMIC AGEの「RYOMAさん」に来ていただき、オリジナル応援ソングを生徒と一緒に作りました。

事前にドリームクラフトの授業内で、生徒自身の「過去」「現在」「未来」について歌詞にしたい言葉を書きとめ、それを参考にRYOMAさんとのやりとりの中で仕上げていきました。

RYOMAさん:この中でパッと情景が思い浮かびやすいものは?
生徒:○○かなあ。
RYOMAさん:いいね。そういうのは、AメロとかBメロになるから…。
(※RYOMAさん、メロディを口ずさむ)
生徒:すごいーー!!!

間近で、歌をつくる姿を見させていただき「プロ」はすごいな、と本当に思いました。

ちなみに、国語で勉強する「韻」「倒置法」などの表現技法は、歌詞作りでもとっても大事だそうです。
やっぱり、勉強も大事ですね。

こうして完成した応援ソング タイトル「いらない」
6/29 東京キャンパスで公開です。お楽しみに!(小嶋)

* * * * * * * * * * * *
見学会・個別相談会受付フォーム
フリーコール:0120-75-1105(通話料無料)