東京都東京キャンパスキャンパスブログ

高校一年生のみなさん!
2年後の2020年からセンター試験が大きく変わります。

特に英語は今までの「読む」「聞く」以外にも新たに「話す」「書く」という要素も含まれる4技能テストに変化します。

夏の教育セミナーで安河内哲也先生は
「4技能試験は今までの英語とは科目が違う」とおっしゃっていました。
 
安河内先生の授業では、とことん英語を話すことにありました。
最初は定型文の音読から入り、その次にその文章を使って自分の意見を言うもので間違えてもいいからとことん英語を使って行っていました。

東京キャンパスでは4技能対策として英語の授業はネイティブ講師も定期的に一緒に入り授業を行っています。

今までの文法主体の授業ではなく積極的に生徒が英語を話す授業を目指しており、授業ではネイティブ講師が英語で進行し生徒に英語を話させる機会を多く作っています。
 
生徒に聞かせ、話させ、読ませ、書かせる。そんな授業を我々は目指しております。(中井)

* * * * * * * * * * * *
見学会・個別相談会受付フォーム
フリーコール:0120-75-1105(通話料無料)